読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルもアナログもお手軽に。

ネット通販やカメラ、手軽なモノが好き。デジタル家電好き、だけど時々アナログ人間。気になるモノにビビッときたら書きます。

QRコードが作れるラベルライターでアルバム写真拡張計画!

2016年11月30日、カメラの日

僕はネットでラベルライターのテプラ【SR670】を注文しました。(まだ届いていない)

購入経緯や使ってみたい機能など整理しながら書いていこうと思います。

 

テプラって、名前書いたりファイルの整理整頓とか小物に貼り付けたりして

事務的に使うモノだよな〜と感じていたんですが、よく調べてみたら

事務とか職場でない家庭でも役立ってくれそうな機能がたくさん詰まっていて

魅力的な便利グッズなんじゃないかと最近気づいたんです。

 

知らなかった!QRコードが印刷できるテプラがあることを。

QRコードが作れるテプラ。これけっこう面白い機能なんじゃない?と、想像してみました…

話が少しそれますが、僕はカメラが好きで、時々写真を撮ったり動画を録ったりして楽しんでいます。

写真共有サイトなどSNSで写真や動画を見るのも好きです。

そこで思ったのが、フォトブックや紙の写真にQRコードを貼り付けてスマホのカメラで認識させて写真に関係した内容(リンクした動画URLとか)を読み込ませる。という拡張機能イデア

「普通のQRコード活用の発想じゃん」ってなりそうでね。そうです。物まねです。

実際参考にした動画があるので紹介させてください。

4年前の動画ですが、パノラマ写真家・わっきさんの動画↓

youtu.be

↑写真から360度でグリグリできるURLリンクをQRコードで連携するなんて

素晴らしい使い方だと思いました。そして真似したい。THETA 持ってる。

QRコードが作れるテプラがあれば家庭で簡単に写真に貼れるし、応用が利きそうな気がします。想像が膨らむ!年賀状とかにもいいかも。

SR670の機種ならWindowsMacにも繋げられるしQRコード作りが捗りそうです。

ということで、これから手軽に長く使っていきたいテプラ。届くのが楽しみなのです。

       (届いてテンションが上がれば、)たぶんつづく。