デジタルもアナログもお手軽に。

ネット通販やカメラ、手軽なモノが好き。デジタル家電好き、だけど時々アナログ人間。気になるモノにビビッときたら書きます。

デジタルハリネズミ4.0が再販、そして即購入。

数年前に生産販売終了となっていたトイカメラのデジタルハリネズミ4.0が、なんと修理品(動作確認済み)として販売していました!こんばんは、少しテンションの高いひでです!

これ、買いました。ポチッとしてしまいました。このカメラの一世代前のデジタルハリネズミ3.0は持ってるんですが、前からずっと気になっていたカメラだったので再販と知りすぐ飛びつきました。はい注文確定。どうやらチノンのオンラインショップで2017年2月13日の朝10時からウィンターセールしてたみたい。

 【修理品】デジタルハリネズミ 4 【動作確認済み】 | デジタルハリネズミ | | CHINON Direct Shop

 このカメラを知るキッカケになった瀬戸弘司さんの動画

キターーー!究極の低スペックカメラ「デジタルハリネズミ4.0」前編 - YouTube

解説「デジタルハリネズミ4.0」の使い方 / デジハリ4.0 後編 - YouTube

高画質ではないけど、どこか懐かしいような味のある写真が撮れるのがデジハリの良いところです。

そして前編と後編とつづく瀬戸さんの動画も久しぶりに見てますが、もう楽しそうに解説されててこの動画もお気に入りです。

初めて知った当時は、トイカメラだけどちょっと価格が高いなぁ、でも魅力的だなぁと思って手が出せないでいたんです。その後に一世代前のデジハリ3.0をお得に買えたこともあってそれで満足してたら月日は流れ生産と販売終了。記録される撮影日付が正確に設定できなかったり、バグで使えないエフェクトがあったりと(初期不良とかでなく)、完全じゃなかったんです3.0は。でも面白い味のある写真が取れて気に入ってます!

 

f:id:sudehi:20170213231459j:plain

まさか今になってデジハリ4.0が手に入るとは…ラッキー!

到着が楽しみです。以上、iPadからでした!

…またテンション高くなったら、つづく^^

 

 

デジタルハリネズミについて参考させて頂いた記事(変デジ研究所)

lab.hendigi.com